私が伝えたい日本現代史1960-2014 (ポプラ新書 28) [ 田原 総一朗 ] - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索楽天市場を検索

私が伝えたい日本現代史1960-2014 (ポプラ新書 28) [ 田原 総一朗 ]

私が伝えたい日本現代史1960-2014 (ポプ...の商品画像

私が伝えたい日本現代史1960-2014 (ポプラ新書 28) [ 田原 総一朗 ]

この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

私が伝えたい日本現代史1960-2014 (ポ...の紹介画像1

商品の詳細情報

【楽天ブックスならいつでも送料無料】
ポプラ新書 28 田原 総一朗 ポプラ社ワタシガツタエタイニホンゲンダイシ1960ー2014 タハラソウイチロウ 発行年月:2015年01月02日 予約締切日:2014年03月05日 ページ数:350p サイズ:新書 ISBN:9784591139714 田原総一朗(タハラソウイチロウ) 1934年滋賀県生まれ。早稲田大学文学部卒業。岩波映画製作所、テレビ東京での勤務を経て、77年、フリーのジャーナリストに。テレビ朝日系『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』でテレビジャーナリズムの新しい地平を拓く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 池田勇人の所得倍増計画/第2章 新聞が大嫌いだった佐藤栄作が成しとげた沖縄返還/第3章 アメリカにノーと言った初めての首相田中角栄/第4章 ロッキード隠しと言われた中曽根政権/第5章 リクルート事件は冤罪!?/第6章 バブル崩壊から大不況へ/第7章 小泉純一郎は自民党の何をぶっ壊したのか/第8章 どうする!?日中関係と原発 終戦から15年、高度経済成長を迎えた日本は目まぐるしく変わっていく。「沖縄返還」「ロッキード事件」「リクルート事件」、バブル崩壊から未曾有の大不況へ。池田勇人、佐藤栄作、田中角栄、そして、小泉純一郎、安倍晋三ー。外交、経済の変遷とともに日本をつくった政治家たちの生き様、さらには安倍政権の今後を臨場感溢れる筆致で縦横無尽につづる。 本 人文・思想・社会 歴史 日本史 新書 その他
actacton
この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 858 円 (税込)
私が伝えたい日本現代史1960-2014 (ポプラ新書 28) [ 田原 総一朗 ] - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ