映像の修辞学 (ちくま学芸文庫) [ ロラン・バルト ] - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索楽天市場を検索

映像の修辞学 (ちくま学芸文庫) [ ロラン・バルト ]

映像の修辞学 (ちくま学芸文庫) [ ロラン・バ...の商品画像

映像の修辞学 (ちくま学芸文庫) [ ロラン・バルト ]

この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

映像の修辞学 (ちくま学芸文庫) [ ロラン・...の紹介画像1

商品の詳細情報

【楽天ブックスならいつでも送料無料】
ちくま学芸文庫 ロラン・バルト 蓮実重彦 筑摩書房エイゾウ ノ シュウジガク バルト,ロラン ハスミ,シゲヒコ 発行年月:2005年09月 ページ数:162p サイズ:文庫 ISBN:9784480089366 バルト,ロラン(Barthes,Roland) 1915ー80年。記号のシステムとしてのテクスト分析により、それまでの批評言語を刷新し、現代思想に計り知れない影響を与えたフランスの批評家。当初、“社会的神話学”から出発し、“記号学”“テクスト性”“モラリテ”の時代を経て、テクストの快楽の実践へと至った。1980年、名声の絶頂期に交通事故により死去 蓮實重彦(ハスミシゲヒコ) 東京大学大学院博士課程修了。東京大学名誉教授 杉本紀子(スギモトノリコ) 東京大学大学院博士課程修了。和光大学表現学部教授。専攻、フランス文化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) イメージの修辞学ーパンザーニの広告について/写真のメッセージ/映画についてー「カイエ・デュ・シネマ」誌によるインタヴュー/ロラン・バルトまたは複数化する断片(蓮實重彦) イメージは意味の極限である。映像=イメージをめぐる3つのテクスト(2篇の論文と1篇のインタヴュー)が1冊に。広告写真からいくつもの記号を掬い上げ、イコン的なメッセージと言語的メッセージを丹念に読み取ってみせる「イメージの修辞学」。報道写真やグラビア写真などを取り上げ、フォトジェニックな構図・手法、テクストとの関係を記号学的に論じる「写真のメッセージ」。作品の意味が宙吊りになる魅力についてブニュエルの「皆殺しの天使」を引きながら闊達に語る「映画について」。イメージから記号を読み取る鮮やかな手つき、言葉の持つ官能性を存分に味わえるロラン・バルトの独壇場。 本 エンタメ・ゲーム その他 文庫 人文・思想・社会
actacton
この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 968 円 (税込)
映像の修辞学 (ちくま学芸文庫) [ ロラン・バルト ] - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ