牢屋の鼠 詩集 [ 劉暁波 ] - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索楽天市場を検索

牢屋の鼠 詩集 [ 劉暁波 ]

牢屋の鼠 詩集 [ 劉暁波 ]の商品画像

牢屋の鼠 詩集 [ 劉暁波 ]

この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

牢屋の鼠 詩集 [ 劉暁波 ]の紹介画像1

商品の詳細情報

【楽天ブックスならいつでも送料無料】
詩集 劉暁波 田島安江 書肆侃侃房ロウヤ ノ ネズミ リュウ,ギョウハ タジマ,ヤスエ 発行年月:2014年02月17日 ページ数:263p サイズ:単行本 ISBN:9784863851399 劉暁波(リュウシャオボ) 1955年12月28日吉林省長春市生まれ。1969年から1973年まで両親が文化大革命で下放され、内モンゴルに住む。1977年吉林大学中文系に入学、1982年、文学学士の学位を取得。1984年北京師範中文系修士課程修了、文学修士の位学を取得、教職に就く。1988年、同大学にて文学博士の学位を取得。2008年12月8日「08憲章」起草の中心人物とされ、「国家政権転覆扇動罪」で2010年2月9日二審判決、刑が確定した。2010年10月8日ノーベル平和賞受賞決定 田島安江(タジマヤスエ) 1945年大分県生まれ。書肆侃侃房代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 蟻が泣いている(一通の手紙で十分だ/神は掌中に ほか)/2 肖像(忘れることのできない荘子/太史公の遺志 ほか)/3 世界を深く刺すナイフ(追悼王小波/お爺さんへ ほか)/4 ホコリと一緒に僕を待つ(人形たちに訴える/貪欲の囚人 ほか)/5 ひとつの品詞から始まった驚愕(扉/もしもうすこし近づけたら ほか) 2008年以来、11年の刑で服役中のノーベル平和賞作家で詩人の劉暁波。日本で初めての詩集刊行。 本 人文・思想・社会 文学 詩歌・俳諧 人文・思想・社会 文学 その他
actacton
この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 2,160 円 (税込)
牢屋の鼠 詩集 [ 劉暁波 ] - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ