宇宙舟歌 (未来の文学) [ R.A.ラファティ ] - ショッピング・ショップ | 通販検索

ショッピング・ショップ | 通販検索楽天市場を検索

宇宙舟歌 (未来の文学) [ R.A.ラファティ ]

宇宙舟歌 (未来の文学) [ R.A.ラファティ ]の商品画像

宇宙舟歌 (未来の文学) [ R.A.ラファティ ]

この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは下のボタンよりショップサイトへどうぞ。
actacton

宇宙舟歌 (未来の文学) [ R.A.ラファティ ]の紹介画像1

商品の詳細情報

【楽天ブックスならいつでも送料無料】
未来の文学 R.A.ラファティ 柳下毅一郎 国書刊行会ウチュウ フナウタ ラファティ,R.A. ヤナシタ,キイチロウ 発行年月:2005年10月 ページ数:243p サイズ:全集・双書 ISBN:9784336045706 ラファティ,R.A.(Lafferty,R.A.) 1914年、アメリカ・アイオワ州でアイルランド系の家庭に生まれる。タルサ大学夜間部で数学とドイツ語を学び、四年間の兵役後、電気技師として就職。60年、“Science Fiction Stories”掲載の短篇「氷河来たる」でデビュー。以降、84年の休筆まで200篇を超える短篇、20冊を超える長篇作を発表。68年、初めての長篇を立て続けに三作発表(『トマス・モアの大冒険』『地球礁』『宇宙舟歌』)、一躍脚光を浴びる。『トマス・モアの大冒険』(青心社文庫刊)はヒューゴー、ネビュラ両賞の候補にのぼる。72年、「素顔のユリーマ」でヒューゴー賞受賞。2002年オクラホマにて死去 柳下毅一郎(ヤナシタキイチロウ) 1963年生まれ。東京大学工学部卒。英米文学翻訳家・映画評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) かのホメロス「オデュッセイア」の舞台を宇宙におきかえ、われらがロードストラム船長とその乗組員たちが繰り広げる大冒険を綴ったラファティ版英雄叙事詩。一行が向かうのは、快楽を貪る世界、巨人たちが毎日死ぬまで戦う世界、時間が異様に速く過ぎる世界、そして人喰い世界。世界のすべてを支える男の替わりを務めたり、はたまた動物に変身させられたり。危機また危機!故郷ビッグ・タルサにたどりつくのはいつの日か…奇想天外なアイデアの連続、どす黒いユーモアと幻想的ロマンティシズムに彩られた奇妙奇天烈な豊饒世界。偉大なるほら話の語り手、ラファティによる傑作長篇がついに登場。 本 小説・エッセイ 外国の小説
actacton
この商品は「楽天市場」でご購入いただけます。詳しくは上のボタンよりショップサイトへどうぞ。
価格 : 2,268 円 (税込)
宇宙舟歌 (未来の文学) [ R.A.ラファティ ] - ショッピング・ショップ | 通販検索のページ先頭へ